Photo
highlandvalley:

seki3:

キタ━━ img 二次元裏@ふたば

最近ドライマンゴーでやった。一両日でほぼ生の状態近くまで戻る。絶品。微妙に出るドリップがヨーグルトと合わさって丁度いいかんじ。
台湾でドライアップルマンゴーを土産に買ったときに売り子のおばちゃんに教えてもらったのであった。

highlandvalley:

seki3:

キタ━━ img 二次元裏@ふたば

最近ドライマンゴーでやった。一両日でほぼ生の状態近くまで戻る。絶品。微妙に出るドリップがヨーグルトと合わさって丁度いいかんじ。

台湾でドライアップルマンゴーを土産に買ったときに売り子のおばちゃんに教えてもらったのであった。

(via e-tag)

Quote
"● 動いているシステムには触るな。
● バッチ処理を信用するな。
● セキュリティは初めからなかったよ。
● 新しいアイデアが思いついたら口をふさげ。
● 仕様書が読まれることは無い。
● 仕様書が必要になった時、その仕様書は役に立たない。
● SQLの達人にSQLを書かせるな。
● 1人でオブジェクト指向。
● システムを業務にあわせるな、業務をシステムにあわせるな。
● 管理者のパスワードが「password」のシステムは誰にも使用されていない。
● 設計は常に破綻している。
● ソースコードを書き始める頃にはそのシステムに誰も興味を示さない。
● 要件定義書に「~したい」の箇条書きは破り捨てろ。
● 致命的な不具合が発生した時、担当者はもういない。
● 運用・保守担当者はただの電話番。
● 例え話はするな。
● 逆に言うな。
● そのシステムに排他制御は必要無い。
● データベースを触っている時に「あっ。」って言う人は信用するな。
● エンターキーを打つときの音が大きい人は信用するな。
● 大規模なプロジェクトに限ってVB6。
● しばらくエラー通知が来ない場合、何らかのエラーが起きている。
● 「検索します。よろしいですか?」、検索しようとしてるのに確認するな。
● 「キャンセルしますか? 【OK】【キャンセル】」、どっちやねん。
● 「正常に更新されました。」、できて当然のダイアログは出すな。
● ググれ。
● 例外処理の多いシステムは業務を見直せ。
● その業務担当者を見直せ。
● 使用者の少ないシステムほど大規模。
● 新システムにリプレイスは劣化。
● 片手間で作ったシステムはその後もずっと稼動を続ける。
● バグの数はプログラマのやる気に比例する。
● サーバダウンの確率はその環境構築にかかった費用に比例する。
● CSV出力機能の使用頻度は実装の難易度に反比例する。
● 背景色が黄色のシステムは使われない。
● 背景色が紫色のシステムは再構築が必要である。
● 原色を多用したシステムはCPU使用率が低い。
● 上記3件は無駄にハイスペックなサーバが求められる。
● 開発者 = 担当者 = 責任者。
● 言いだしっぺが開発者 = 担当者 = 責任者。
● 議事録は証拠ではない、ただの記録である。
● キーマンはシステム関係に疎い。
● キーマンだと思ってたらシーマンだった。
● システム開発者はExcelの操作問い合わせも受けなければならない。
● 納期は工数見積より先に決められている。
● 納期は不変である。
● 工数 = スケジュール。
● 外注のコストは外注先のレベルに反比例する。
● 外注先のレベルは常駐する人数に反比例する。
● 何してるの・・・?ていうオッサンの出張旅費も請求される。
● 女性プログラマの機嫌をとれ。
● 再起動は命がけでやれ。
● サービスパックは死を覚悟してあてろ。
● バックアップ・リカバリ研修に参加する行為は意味を成さない。
● バックアップは戻らない。
● マイクロソフトに電話しろ。
● アシストに電話しろ。
● オラクル直通は・・・。
● 原因不明だけど再起動したら直りました。
● NullPointerException はごまかせ。
● NullPointerException は再発する。
● それでもごまかせ。
● ごまかし切れなくなった頃、「あっ。」と原因が思いつくはずだ。
● OutOfMemory はアイツを疑え。
● OutOfMemory は再発する。
● 二度、問い詰めると白状する。
● 無限ループが発生したら記念にパフォーマンスモニタのスクリーンショットを撮れ。
● 後々、笑いのネタになる。
● テスト環境でデータ削除したつもりが、本番環境。
● 素人は素直に申し出ろ。
● 玄人は昨日見たテレビ番組の話をしながらバックアップから迅速に復旧しろ。
● システム運用開始当日の次の日に不具合は発生する。
● 開発者は有休を取っている。
● 電話はつながらない。
● またアイツか、と言われる。
● 直通の電話番号を口外するな。
● Excelのイルカの消し方についての問い合わせ。
● その案件を終わらせるな、次の案件が来る。
● 社内ブログは一定以上の権力者が投稿した時点で終了する。
● その投稿者は社内ブログを始めようと言い出した人物である。
● 無法地帯は監視下に置かれている。
● HTMLは開発言語だと思われている。
● JavaScriptはJavaと同じものだと思われている。
● JSPはJavaScriptの略語だと思われている。
● 設計書は落書きである。
● 困ったら図で描け。
● 議事録係は議事録をとっていない。
● 会議中に椅子を一歩後ろに移動させて反り返ってるヤツは意外と良い意見を言う。
● 対面の人間は発言しない。
● 斜め前の人が一方的に話すと脱線する。
● 隣の人は寝ている。"

Haijin Boys Online (via anepan)

ワロタwww

(via swm) (via ak47) (via ssbt)

(via yamo) (via hakkatabaco)

(via plasticdreams)

(via yksk) (via takaakik) (via miniatures) (via quote-over100notes-jp) (via e-tag)

エンターでかいわごめん

Quote
"そこで、もっと安くてもっと腹いっぱいになれる方法があるので
私が12年間の一人暮らしで編み出したその方法を伝授しようと思う。

ちなみに
「やっぱり1日30品目は取らないと栄養に悪いわよね」
などとのたまうお方は決してこの先を読まないほうがいい。
あまりの偏った食生活に多分失神すること間違いなしである。



あと、この記事では女子の話なのだが
ここからは若い男子の話しになる。

若い20代の男性にとって、食事における一番大事なことは
もちろんであるが、腹がいっぱい飯が食えることである。

うまいとかまずいとかよりとにかく腹いっぱい食いたいのである。
食えりゃそれでいいのかと言われれば
はっきりと答えられる。「食えればそれでいいんだ!」と。


まず前提として私自身がどれぐらい食うのかということだが
基本的に標準がよくわからないので例え話で言うと

定食屋に行けば必ず「ご飯は大盛りで。」と注文し
その出てきた大盛りご飯を見ながら
「これで大盛りってどんだけみんな小食やねん」と心の中で突っ込むことが
だいたい10軒中8軒くらいある人間である。

普通の定食屋の定食なら2つは平らげることができる。
若いときはよくやった。

もちろん弁当屋の弁当は1つでは絶対足りない。
2つ食べたぐらいでだいたい満足できるかな、というレベルである。

ラーメン屋でラーメンとチャーハンを食って
その帰り道にあるコンビニでパンを2、3個買って食うような人間である。


そんな人間が一人暮らしで自炊をせず、
外食か弁当で食事をするとしたら一瞬で破産宣告である。
1月45000円で足りるどころの話しではない。


でも実は月2万円ぐらいあれば十分満腹になれる食生活をおくることは可能なのである。

その秘訣を以下に説明しよう。



ちなみにここに出てくる食品の値段は大阪での値段である。他の地域はしらん。



最強の食材。その1「米」

なんといっても米を食わないと生きていけない。で、米がやっぱりコストパフォーマンスも最強である。
だいたい安いところなら10kg3000円ぐらいで売ってる。
私の経験でいうと一番安かったのは10kg2600円ぐらいだったか。

10kgとは約55合である。
私は1食1合だと少し足らず1.5合は欲しいところだが
ここは少しがまんして1食1合としても10kg3000円なら1食55円で米飯が食える。

ぶっちゃけ米さえ食ってりゃ死なない。・・・と思う。

一人暮らしを始めたころはまだ料理がほとんど出来なかったんだが
米だけは炊いてた。

近所の商店街に100円でコロッケ4個売ってる天ぷら屋があって
そのコロッケ4個とご飯という食生活をしてた。
1.5合ぐらい食えばコロッケ4個でも十分満足である。しめて1食160円。


あと、炊飯器なんか別に要らない。

300円ぐらいで売ってる一人用の土鍋で十分炊ける。
ガスコンロは必要なので電気コンロだと無理だが。

土鍋で炊くというとめんどくさそうと思うだろうけど
めちゃくちゃ簡単だし、めちゃくちゃ早く炊ける。
そして5000円くらいの安い炊飯器で炊くより10倍おいしい。

炊き方は簡単で米1合なら水1カップ(200ml)を入れて
強火で火をつける。沸騰したら弱火にして3分待つ。最後に20秒くらい強火にして火を消す。
むらしで10分くらい待つ。

コツは、最初強火。沸騰したら弱火。これだけである。
弱火で3分というのは鍋によって変わって来るけど
土鍋の場合、早く火を消しすぎても、土鍋自体が熱くなってるからわりとうまいこと炊ける。

弱火の時間を長くすればおこげも作れるんだが、
「このおこげがおいしんだよね」などとのたまうのは
1年に一回何かのイベントで土鍋ご飯を食う場合だけである。
毎日食べる方としては、はっきり言っておこげなんかいらない。真っ白な飯が食いたいのである。


火で炊いたご飯はほんとにうまい。
私はあるとき炊飯器が壊れて、仕方なく土鍋で炊いたのが始まりだが
それ以来炊飯器を買うことがなくなった。
土鍋で十分である。

よくご飯炊く専用の土鍋が売ってるが
あんなんじゃなくても普通の土鍋で十分である。
100円均一の店で売ってる300円くらいの土鍋でいい。
(最近はなぜか100円均一のくせして、200円とか300円のものまで売ってる)


まあ、とにかくお米はコストパフォーマンス最強だと思う。



最強の食材。その2「袋ラーメン

いわずと知れたビンボー男子にとっての最高のパートナーである。

何より安く、そして腹がふくれる。そしてうまい。

だいたい5袋入り200円ぐらいで売っている。1袋40円。
ただ、私の実感としてだが、常に安いやつは、麺の量が少ない。

うまさ、量ともに最強なのがサッポロ一番なのだが
最近は高くて、安いときでも5袋250円ぐらいはする。

私が若いころは200円ぐらいで売ってた記憶があるんだけど
一時小麦粉の値上がりどうのこうのといったときに一気に100円ぐらい値段が上がった。

それでも一人暮らし男子にとって最強のアイテムであることに変わりはない。


ご飯と袋ラーメンで1食完成である。1食100円。
白ご飯じゃ食えないなら。ふりかけでもかけてりゃいい。

「炭水化物に炭水化物なんて信じられない!」
というあなたはもうここで読むのをやめることをおすすめする。

ラーメンのよさは
弁当屋で弁当2個買うくらいなら、弁当を1個にして袋ラーメンを食えば満足できることである。
弁当400円に対して袋ラーメン40円。
十分の一のコストですむ。


まさに最高のコストパフォーマンスを見せてくれる最強のアイテムが袋ラーメンなのである。




最強の食材。その3「豚こま肉」

肉は、豚肉より鳥肉のほうが安い。
鳥むね肉や手羽元だと、だいたい100g50円ぐらいで売っている。

ただ、鶏肉は料理なれしてないと扱いずらい。

その点、豚こま切れ肉は、炒め物から煮物にまでなんでも合うし、使いやすい。
だいたい安いときなら100g100円以下ぐらいで売っている。

安いときに大量に買っておいて、冷凍しておく。
ここで電子レンジがないからといって冷凍をあきらめてはいけない。

めんどくさいが、豚肉を一枚一枚広げて、横とくっつかないようにしてラップし冷凍しておけば
解凍なんぞしなくてもそのままフライパンに投入できる。
この点が鶏肉だと火が通るのに時間がかかるのでこの手が使えない。
やっぱり豚肉最強と思うのである。


牛肉が食いたいと思ってはいけない。
いや牛肉がくいたきゃ、松屋にいけばいい。
牛めし280円で味噌汁までついてくる。

ちなみに私が若いときは牛丼は400円した。
そう思うといい時代になったもんだ。

もちろん並では足らないというなら、お持ち帰りにして
家で袋ラーメンといっしょに食えばいい。十分満足できる。



最強の食材。その4「じゃがいもと玉葱

じゃがいもと玉葱は安い。
そしてじゃがいもは腹がふくれる。

戦争中は、食うものがなくてサツマイモを主食にしていたという話を聞いたことがあるが
確かに芋は貧乏人にとって大変助かる食材である。

よく近所のスーパーが特売日で箱売りをしていて
1kg300円ぐらいで売ったりしている。

それを買ってくる。
一人暮らしで箱買いなんて、と思われるかもしれないが、じゃがいも玉葱は1ヶ月ぐらいは腐らない。

まあ、じゃがいもは基本、後半になると芽が出てくるのだが、
そんなもの皮をむくときにちょっと深く向いておけばなんら問題ない。

ちょっと芽が出てきたね。みたいなのより、これ完全に芽生えてるやん。というのを
いままでいくつも食ってきたが、一度も腹をこわしたことないし、しびれたこともない。
芽なんて別にどうってことない。


じゃがいもと玉葱があれば、
カレー、ポテトサラダ、肉じゃが、ポテトフライ、と腹いっぱい食えるおかずがいろいろできて助かる。


その中でもやっぱり最強の料理はカレーである。

カレーはなんといっても一回大量に作ってしまえば1~2週間は料理を作らなくてもいいのが
めんどくさがりとしては大変助かる。
もちろん毎食カレーである。
あいにく朝からでも大盛りカレーを食べれる私としては全然苦痛ではない。
むしろうれしいぐらいだ。

作るのも簡単だし、値段も安い。
カレールーなんて100均でも売ってるし、
じゃがいも玉葱を大量に入れても1食にしたら100円切ると思う。

なんならカレーに袋ラーメンをプラスしてもいい。
カレーラーメンという若者にとって最強に組み合わせの定食を
自宅で安く食えるなんて、やっぱり自炊最強である。


カレーラーメンをいっしょに食べるなんて人間の食事と思えない」とつぶやいたあなたは
ここでこのサイトを閉じることをお勧めする。


最強の食材。その5「キャベツ

キャベツも安い。だいたい1玉150円ぐらいで売ってる。
安いときを狙えば1玉100円で買える。

ここで間違っても半玉とか4分の1玉とかを買ってはいけない

半分に切られたものは、しなびるのも速いのだ。

1玉を買ってきて、まずは芯をくり抜く。
そこに水でぬらしたキッチンペーパーを突っ込み
ビニール袋に入れてしまっておき
これを1枚1枚外側からはがして使うと
だいたい2~3週間は普通に持つ、しなびれたりしない。

キャベツは炒め物系が多くなってしまうのがデメリットだが、量が多く、すぐに出来るのがいいところである。
ロールキャベツなどというよくわからない食べ物は決して作ってはいけない。
男はだまって野菜炒めにするべきである。

まあ、野菜炒めだと物足りないのでここで活躍するのが袋やきそばである。
3玉100円で売っているあれである。

キャベツと豚こま肉をいためて麺を入れれば、立派な焼きそばになる。
そこにご飯があれば焼きそば定食の完成である。

ご飯のおかずに焼きそばとは信じられない人はもはやここまでこの文章を読んではいまい。



キャベツを使った最強の丼をお教えしよう。
ツナ缶(80円)を使うちょっと贅沢な料理だ。

まずフライパンにツナ缶の油だけをいれ、キャベツを炒める。
そこにツナ缶を入れ、いっしょに炒める。塩、こしょうをして、卵を入れる。
卵に火が通ったら完成である。
これをご飯の上にかけて食う。最強にうまい。



最強の食材。その6「大根

大根も安くて量が食えるのでコストパフォーマンスのいい食材である。
ただ、難点としては、煮物系になるので料理初心者には抵抗があるかもしれない。

でも煮物も大量に作ってしまえば2、3日は料理を作らなくてもいいので大助かりである。


よく「一人分だけ料理するのって手間だし、お金もかかる。」
なんて聞くが、
そんなの4、5人分作って、毎日食えばいいだけと思うのだが、いかがだろうか。

よもや次の日も同じもの食べるなんて信じられないという人がまだこの文章を読んでいることはないと思うが。


あと、煮物のいいところはテキトーに味付けしても
なんとなくおいしくなるところである。
しょうゆとみりんを入れて30分以上煮込めばテキトーに作ってもおいしい。
金がなければ時間をかければいい、単純な話しである。




最強の食材。その7「パスタ

100均に行けば、500g100円で売っている。

ソースを作るのが面倒くさいが、これも100均で100円で二袋入ってて、
パスタにあえるだけというようなやつがある。
たらことかめんたいことか

これはうまい。

自分で作って簡単なやつなら
やっぱりツナ缶とキャベツ
ツナ缶とキャベツとゆでたパスタを全部炒めながら混ぜればできあがり。
これもうまい。


だいたいパスタって1人前100gらしいのだがもちろんそんなものでは足りない。
でも足りないのなら、米を炊けばいい。

パスタも150gぐらいをゆでればいい。

あえるだけのソースならパスタと分量が合わなくなるがそんなことは気にする必要ない。
少しぐらい薄くたってうまいものはうまいのだから。

米1.5合とパスタ150g
1食でこれだけ食えれば腹いっぱいにはなれて十分満足である。しめて150円。


ご飯とパスタなんて・・・
いやもう言わないでおこう。"

ビンボー男子が安くて簡単で腹いっぱい食える自炊法 - nkgwtの日記 ではない何か。 (via boronology)

(via peckori)

Quote
"お前ら「牛丼高い!マクド高い!王将高い!ラーメン高い!パスタ高い!」 ←じゃあ何が安いんだよ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1371648031/

2 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/06/19(水) 22:20:53.56 ID:FqxbKnYp0 
給料"

「誰がうまいこと言えと」のガイドライン30 (via 46187)

(via peckori)

Quote
"

30 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 09:37:23.30 ID:z2Mhi7ye

日本中で100万人が同じ番組を録画ってあまりに電気の無駄遣い。

オンデマンドでやれよ。

"

アメリカでは「ブルーレイディスクレコーダー」は売られていない。録画して保存するという文化が存在しない:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

(via peckori)

Quote
"漢字の語源としては
攻撃用が「凶器」
防衛用が「武器」です。
武は戈を止める、即ち攻撃を防御するという意味"

【文化】ジャポニスム【世界の中の日本】スレのまとめ - 柔道にガッツポーズは相応しいか【後編】(part30スレ) (via plasticdreams) (via babie) (via puruhime) (via hepton-rk) (via gkojax-text) (via powerthekitty) (via himmelkei) (via talbo-777) (via yellowblog) (via ittm) (via n13i) (via yoichi13) (via lilorizzlili) (via e-tag)

Quote
"ハムラビ法典はやられたらやりかえせじゃなくて
やられた分までしかやり返してはいけませんよって意味"

本当にやった復讐 まとめ : 【恩】「これ生まれてこなかった方がマシじゃね?」 (via 46187)

(via e-tag)

Quote
"ミイラなど有機物でできた文化財にとって、最も恐ろしいのは虫がわくこと。およそ2000年前の木のお面は、中でわいた虫によって片側が完全に食い荒らされてしまっている。これを酸素の濃度を低くする薬品とともに密封した袋に入れる。この状態でおよそ3週間保管すれば文化財を傷つけることなく、中にわいた虫や卵を完全に殺すことができる。これは日本が独自に開発した方法だ。"

エジプトの文化財を救う日本の“匠の技” | 日テレNEWS24 (via plasticdreams)

(via e-tag)

Quote
"GW前にベトナムに行った。
花粉症で「鼻セレブ」を二箱持っていった。
ところがあっちは花粉がないので花粉症はピタッと止んだ。
ホテルのバーで、風邪をひいて鼻ミズ垂らしてたアイルランド人と知り合いになった。
いらなくなった「鼻セレブ」を部屋から持ってきて一箱をあげた。
「オーサンキュー」と言って一枚取り出した瞬間目をひんむいて、
「オーマイガー!オーマイガー!オーマイガー・・・・」
一枚を触りながら100回は叫んでた。
「これは何だ?ティッシュ?嘘だ!柔らか過ぎる!これは紙じゃない!何十㌦するんだ?」
興奮したまま周りの客にも触らせてたw
そして、ケイタイを取り出し国の友達(?)に電話して「日本人が魔法の様なティッシュをくれた!絶対持って帰る!」と叫んでたw
「鼻セレブ」の名前の意味を知って  「変過ぎるw」とも言っていたよw"

日本にすっかり恋焦がれてしまった外国人 : 2chコピペ保存道場 (via irregular-expression)

(via e-tag)

Quote
"俺は経済学の英文ブログ読めない日本人wwwとバカにする人より翻訳してみんなに広めようとしてる人のほうが好きだ(´・ω・`) それが「インテリ」の役割じゃないんかね。"

Twitter / sankakutyuu (via kuzira8)

(via e-tag)